新着情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
修園旅行☆ 年長組
更新日:2018/10/18
年長組の子どもたちが修園旅行で北九州市と山口県下関市へ行ってきました。
みんなで遠くまでお出かけをするということで、今日まで様々な準備をしてきました。
行く場所の写真を見て期待を膨らませたり、地図を見て福岡県と山口県は離れていて間には
海があることを知ったりした子どもたち。
他にも、奈多幼稚園のお友だちだけでなく様々な人がいる中でどんな風に過ごしたらいいかな?
と約束を一緒に覚えたりしました。
そして長い距離歩くということで、事前の園外保育ではたくさん歩く練習もしました。
こうして、心と体の準備もばっちりで迎えた修園旅行当日!
集合場所に集まった子どもたちは「楽しみすぎる!!!」とにこにこの笑顔で集まってきていました。
お見送りのお母さんたちに「いってきま~す!」と元気に手を振って出発です!
まずはじめに向かったのは北九州市のいのちのたび博物館です。
館内に入るとまずは見上げる程大きなティラノサウルスの骨が。他にも動物のはく製や虫の標本、
恐竜の化石など普段なかなか見ることができない展示物の数々に目を輝かせて見入っていました。
また、昔の人の生活が分かる家の展示などもあり、昔と今の違いを感じることができたようでした。
最後はお待ちかね! 動く恐竜を見に行きました。
恐竜たちの迫力ある動きに子どもたちもびっくり!!
ちょっぴり怖がっているお友だちもいましたが、恐竜がいた時代を実際に感じることができました。
そして、いのちのたび博物館を出発しようと外に出ると、まさかの強い雨が・・・。急遽出口を
変更してバスに乗り込み、少しでも天気が良くなるようにと願いながらの移動となりました!
次に向かったのは関門トンネルです。以前「海の中にあるトンネルを歩くんだよ!」と話した時から
「え?どういうこと?」と興味津々だった子どもたち。
みんなが一度に乗れるほど大きなエレベーターに乗って下へ降りていくと「もう海の中?」と
ドキドキする子どもたちがとっても微笑ましかったです。
トンネルの長い距離も友だちと一緒に励ましあいながら頑張って歩く子どもたちはとても頼もしく、
県境では写真を撮ってもらって素敵な思い出ができました(^^)!
たくさん歩いて下関側の出口から出てみると、そこにはさっきの雨が嘘だったかのような晴天が!!
きっと子どもたちの日ごろの行いが良く太陽が味方してくれたんだと思います☆
そして、最後に向かったのが火の山公園! ここではロープウェイに乗って公園の上まであがります。
初めてロープウェイに乗ったという子どもも多く「わ~~!!高いよ!!海が見える!!」と外の景色
に釘付けでした☆
上に着いた子どもたちはお腹もペコペコ!
晴天の中外で食べることができ、友だちと一緒にお弁当やおやつを食べて楽しい時間を過ごして
いました(*^-^*)
最後は火の山公園を散策してアスレチックへ!
幼稚園には無い遊具で思い切り遊ぶことができ、大満足の子どもたちでした!!
帰りのバスの中では、疲れてすやすや眠る子どもたちも・・・
その寝顔に私たち教師も癒されながら帰ってきました!
お家の人と離れて遠くまでお出かけした今日一日は子どもたちにとって大きな冒険だったと思います!
誰一人お休みをするお友だちや途中で体調を崩すお友だちもおらず、全員が約束をしっかり守って
楽しく過ごすことができて本当に良かったです☆
子どもたちの思い出話を聞いてみてください!
楽しかったね☆保育・給食参観 年中組
更新日:2018/10/17
10月10日(水)にばら組、17日(水)にすみれ組の保育・給食参観がありました☆
子どもたちは、好きな遊びの時間から門の方を見て「お母さんまだかな?」と言っておうちの人が
来るのを楽しみにしていました♪
朝の輪では “どんぐりころころ” や “まつぼっくり” など季節の歌を元気に歌ったり、
お名前呼びでは “朝ごはん” を一人ひとり発表しました♪
少し恥ずかしそうにしながらも元気よく返事をして堂々と発表する子どもたちの姿におうちの方々も
一学期からの成長を感じられたのではないかと思います。
朝の輪の後は、一学期から取り組んでいるリトミックの様子をホールで見て頂きました。
ピアノの音や先生の声掛けを聞き、想像力を膨らませながら音やリズムに合わせて体を動かしていく
子どもたちはいつも以上に楽しんでいました!
リトミックの後は、楽しみにしていた給食の時間☆おうちの人と食べる給食は、とても嬉しかったようで、
終始笑顔で楽しそうに食べていました!
苦手な野菜も頑張って食べていてとても頼もしかったです!
また、温かい出来立てのお味噌汁も子どもたちや保護者の方々に大人気!!
「おいしい!」と言ってたくさんおかわりをしていました♪
保護者の皆さま、お忙しい中保育・給食参観にお越しいただき、ありがとうございました。
おひさま農園への思い
更新日:2018/10/17
年少組がおひさま農園に行く予定でしたが昨夜からの雨で今日行くかどうするか考えている時に
朝の雨・・・芋のつるや土が濡れており子どもたちに気持ちの良い状態でお芋掘りをさせてあげたい
と思い延期しました。
そんな時先生が一人の子どもを連れてきたのでケガでもして見せに来たかと思っていると
泣きそうな顔で「淳先生お芋掘りに行きたかった~」とひと言。
可愛いなあと思い抱きしめるとしばらく腕の中で涙していました。
子どもたちがどれだけおひさま農園が大好きで楽しみにしているかあらためて感じさせられ、
野菜のお世話はきつくて大変だけど頑張らなければと思いました。
今日はどうしておひさま農園に行けなかったか、そしてお天気の良い日に行くことを話す
と納得して(多分 笑)教室に戻っていきました。本当に愛らしく可愛かったです。
いりこのふりかけ・おむすびを作ろう! 年中組
更新日:2018/10/16
今日は年中組の食育活動で「ふりかけ作り」を行いました。
お部屋に材料を持っていくと、「今日これつかうと?」「あ!スムージー作るやつだ!」と
ミキサーを知っているお友だちがいてびっくりしました(^^)
材料のいりこにも興味津々で、匂いを嗅いでもらうと「美味しいにおいがするね!」
「お魚のにおいだ!」と言っていました。
その後、一人一匹づついりこを食べてもらうと「おいしいね!もう一個ある?」という
お友だちもいれば、顔をしかめながら頑張って食べているお友だちもいました(^^;)
そのいりこを使って、次はふりかけ作りです。 ミキサーにいりこを入れてスイッチオン!
「ブォォォー」という音に「車の音みたいだね」と言っていて、二回目のスイッチオンの掛け声は
「エンジン、スタート!!」になりました(^^)
いりこがすっかり粉砕され、粉状になった所にゆかりやかつお節、胡麻、昆布茶を入れて
ふりかけの完成です!
みんなで少しづつ味見をすると、先ほど顔をしかめていたお友だちも「せんせー!これなら
食べられる!」と嬉しそうにしていました。
そして次は、お家から持ってきた白いご飯の上にふりかけを乗せておむすび作りです!
みんな思い思いにふりかけをかけて上手に握っていました。自分で作ったおむすびはどんな
味だったかな?
お家でもおむすび作りを一緒にしてみてはいかがでしょうか??
お芋ほりに行ってきたよ☆ 年長組
更新日:2018/10/16
年長組のみんなでお芋掘りに行って来ました!
ゆり組はバスで、さくら組は歩いておひさま農園に出発!(帰りは逆で幼稚園に戻りました☆)
「大きなお芋あるかな?」「10個穫りたい」「昨日お味噌汁に入ってたね」と色々な話をしていたら
あっという間に到着しました。
淳先生からお芋の掘り方や約束を聞いて早速お芋掘り開始です☆
まずは生い茂っている芋のツルを引っこ抜きます。ツルにはお芋が繋がっているということもあって
「おもた~い」と両手で力いっぱい引っ張りますがなかなか抜けず頑張っていました。
中にはドシンッと尻もちを付いてしまうお友だちもいましたよ(^^)
土の山を横から掘っていくと、紫色をしたお芋が顔を出しました。
「でっかいの掘れた!」「もうこんなに集まった」と子どもたちは大喜び☆
おひさま農園には虫もたくさんいて、ハサミ虫や大きないも虫、わらじ虫などがいました。
ハサミ虫は動きが速く「あっちいった」とみんなで追いかけていました(笑)
そして、幼稚園に戻ってきておうちに持って帰れるようにと自分たちでお芋を洗いました。
「キレイになってきた」「根っこ取れにくいね」と一つひとつ丁寧に洗って根っこを取っていました。
淳先生が愛情をたっぷりと込めて育ててくれたさつま芋は甘くてほくほくでとっても美味しいです。
虫に食べられているところもありますが、安心して食べられるという証拠です!
お土産話と一緒に美味しく食べて下さい☆
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |