新着情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
楽しかったね☆お芋ほり! 年中すみれ組 
更新日:2019/10/16
昨日ばら組さんがお芋ほりに行っているのを見てうらやましそうにしていたすみれ組の子どもたち(笑)
今日は初めて歩いておひさま農園に行くということで子どもたちは「歩ける!」「大丈夫!」とかなり
張り切っていました。
空の飛行雲を眺めたり電車を見たりしながら歩いているとあっという間におひさま農園が見えてきました!
「いえ~い!到着!」とガッツポーズの子どもたちでした(^^)
淳先生からお芋が眠っている場所やツルの引っ張り方、お山の掘り方を教わって収穫スタート!!
勢いよくツルを引っ張るお友だち、恐る恐る土を触るお友だちと様々でしたが、どの子どもも
お芋の頭が見えてくると「わぁ!!あったー♪」「私のお山にはまだまだお芋あるよ!!」と
本当に嬉しそうな表情になっていました。
土は固い部分もあるので「先生!手伝ってー!」と言っているお友だちもいて、最後の方は先生も
お友だちも協力して手伝い、すみれ組さんの分のお山に眠っていたお芋は無事きれいに収穫できました!!
帰りの道中でも「焼き芋が食べたいな♪」「おみそ汁に入れたらおいしいよね~♪」と話したり
「僕はこーんなに大きいの獲ったよ!」と手で大きさを示して自慢大会が行われたりしていました!!
自分の手で収穫した喜びの声をおうちでもたくさん聞いてあげてください(^^)
陶芸教室 年長組
更新日:2019/10/16
恵山窯の方に来て頂き、お皿や湯飲みを作りました!
子どもたちは「本当に使えるお皿なの?」「粘土でつくるってお姉ちゃんから聞いた!」と今日の
陶芸教室を心待ちにしていました☆
陶芸教室では、真剣な表情で話を聞き“ふざけないこと”“薄くてペラペラのお皿にしないこと”
“ヒビがあると割れてしまうので水を含んだスポンジでヒビをなくすこと”のお約束をし、
お皿・湯飲み作りスタート!
「冷た~い!」「気持ち良いね」と粘土の感触を感じながら、夢中になって作り進めていきました。
平皿や少し深めのお皿など、一人ひとり違った大きさ・深さ・デザインで「これはたこ焼きを入れるの♪」と
完成したお皿を想像して楽しんで作っていました(^o^)
形が出来上がるとスポンジを使って中を滑らかにし、様々な形のスタンプで模様づくりです♪
爪楊枝で自分の名前を書いたり、ハートのスタンプを4つ押して四葉のクローバーのようにしたりと、
一人ずつこだわりの作品たちが完成しました!
今回作ったお皿や湯飲みは一度、陶芸教室の先生に持ち帰って頂き、大きな窯で焼いてもらいます!
「このお皿でアイス食べたいな~♡」と2月の出来上がりを楽しみに待っています!
自分たちで作ったお皿や湯飲みを使う日が待ち遠しいね(^o^)
嬉しいお芋掘り! 年中ばら組
更新日:2019/10/15
今日は、年中ばら組の子どもたちがお芋掘りに行ってきました!
先週、「お芋掘りに行くよ!」と話していたので子どもたちは今日を楽しみにしていた様子☆
「絶対大きいのとる!」「いっぱいとるぞー!」とそれぞれ気合十分で臨みました!!
おひさま農園について、淳先生から獲り方を教えてもらってお芋掘り開始☆
始めは、土が見えないほどの長いツルを引っ張りますが、中々ひとりでは引っぱりきれず
何人ものお友だちと一緒になってなんとかツルを取るとだんだんと土が見えてきました!
土の山を手でかき分け、お芋を探す子どもたち☆
土をかき分けていくと色々な形のお芋を発見!「おおお!あった!」「大きい!」「まだある!」
と言って夢中になって収穫していました!
中には、ひょうたんみたいな形をしたお芋や太くて細長くて自分の顔よりも大きなお芋、
手のひらより小さいお芋もあり、珍しい形のお芋が沢山出てきて大興奮の子どもたち☆
泥だらけになっても気にせず「楽しい!」と言いながらたくさんのお芋を収穫し、満面の笑みを
浮かべていました♪
「楽しかった~!またおひさま農園に行きたい!」と次の収穫の日を楽しみにしているようでした♪
今日は、子どもたちが頑張って獲ったお芋をおいしく召し上がってください!!
うんとこしょ!どっこいしょ! 満三歳児すもも組
更新日:2019/10/11
すもも組の子どもたちがお芋掘りに行ってきました!
二学期一番乗りのお芋掘りとなり、天気も良く絶好のおひさま農園日和で子どもたちは大喜び!!
子どもたちの希望で今日はちびバスに乗っておひさま農園へいくことに♪
バスに乗ってのお出かけは久しぶりだったので、一気にテンションが上がり、ウキウキでバスに
乗り込む子どもたちでした♪
おひさま農園に着いて、まずは淳先生から長いツルを引っ張った下にお山があってそこにサツマイモが
眠っていることや収穫の仕方、収穫したお芋はどのようにカゴに入れるのかなど色々なお話を聞きました。
そして、いざ収穫スタート☆
ツルを引っ張るもののツルが長くて、すもも組さんにとっては少々大変だったようでしたが「うんとこしょ!
どっこいしょ!」「んー!!!」と言いながらしりもちをつきながらも一生懸命引っ張っていました。
先生や友だちと一緒にツルを引っ張って、お芋が眠っている土の山を発見★
その後は、小さな手で土をかき分け、たくさんのお芋を掘り出していました。
子どもたちは次々に出てくるサツマイモに大興奮!!「あったー!」「おっきい~!」などと言いながら
満面の笑みを浮かべていました。
たくさん収穫した後も「まだあるかな~」と夢中で土を掘り、最後までお芋掘りを楽しむ子どもたちでした。
他にもおひさま農園に住んでいる色々な虫を見つけ、「淳先生~!虫がおった!」「こっちきて~!」と
虫博士の淳先生との貴重な時間も楽しんでいました♪
今日は子どもたちが手を真っ黒にして頑張って収穫したサツマイモをおいしく召し上がってください(^^)
園外保育に行ってきました! 年長組
更新日:2019/10/10
今日は年長組の園外保育の日!
幼稚園から雁の巣レクレーションセンターまでの往復を歩きました!
行き道では「風が気持ちいいね~」「涼しくなったね」と季節が秋に変わったことを実感しながら
歩きました。「先生、もう着く?」と言いながらどんどん歩き進めていく子どもたち。
信号が青になってから進むことや、車が来ていないか左右を確認することなど交通ルールをみんなで
しっかりと確認しながら進みました。
歩くこと50分! 雁レクに着くと、まずはお弁当の時間です!
木陰にシートを敷いて、お弁当を食べました。その後は、広い原っぱと遊具がある公園で遊びました。
丘の上からゴロゴロと寝転がって転がって遊んだり、遊具で遊んだり、鬼ごっこをしたりと思い思いに
外遊びの時間を楽しんでいました☆
帰り道、“元気いっぱい遊んだから子どもたちは疲れ切っているだろうな”と思いきや、行きよりも
帰りの方が歩くスピードが速く「全然疲れてない♪」「もう一回雁レクまで歩ける♪」と余裕の子どもたち。
子どもたちの体力は底無しです・・・(笑)
一学期に比べ、列を保ったまま歩いたり、前のお友だちとの間隔をあけずに歩いたりすることが
とても上手になり、体力がついてきたように感じます。
今月末の修園旅行ではたくさん歩く予定なので、今後も“歩く練習”を行っていきます!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |