新着情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
お箸の持ち方は?? 年長組
更新日:2018/06/22
今日は年長組でお箸についての食育活動を行いました。
お箸のタブー『さし箸・寄せ箸・迷い箸・渡し箸』などのしてはいけないことがあることや、
お箸で『つかむ・きる・はさむ・まぜる・くるむ』などの使い方があると知ると「ぼくできるよ!」と
教えてくれました。
お箸の持ち方は一度癖がつくと直りにくく、鉛筆の持ち方にも繋がっていくので小学校入学までに
正しい持ち方を習慣付けていくことが大切です。
お箸の持ち方をイラストを使って一人一人確認をすると「どうやってすると?」「難しい」と
お箸がクロスしてしまうお友だちや、お箸の先がくっつかないお友だちもいました。
お箸一本一本を使ってゆっくりと確かめていき、お友だち同士で教え合いをしていました。
お箸リレーではお皿に入った豆を隣のお皿に一つ運んで次のお友だちに渡していきます。
「がんばるぞー!」と意気込んでお箸リレーのスタートです!!
緊張して豆がうまくつかめなかったりもしましたが、全員豆を運ぶことができました。
毎日使っているお箸ですが、改めて確認できたいい機会でした。
お家でもゆっくりお箸についてお話してみてくださいね♪
初めてのお散歩♪  満三歳児すもも組
更新日:2018/06/22
お天気が良く気持ちが良い風が吹く中、すもも組の子どもたちが初めてのお散歩に行ってきました!
お散歩に行くことを知った子どもたちは「やったー!」と大喜びで帽子を被ったり、靴を履いたりと
お外に行く準備がいつもよりも早かったです☆
「先生より前には行かないようにしようね!」などと幼稚園の外に行くときのお約束を話して
いざお散歩に出発!
2人組で手を繋ぎ、お外の景色を楽しみながら幼稚園の周りを歩きました。
幼稚園の周りには様々な植物が咲いており、アジサイを見つけて触ってみたり、
空を見上げると飛行機雲があり「あっ!」と指をさして不思議そうに見ていました。
また、教室からお散歩をしているところが見えたようで、幼稚園にいるお友だちが
手を振ってくれ「ばいばーい!」と嬉しそうに手を振り返していました。
帰りは行きよりも歩くのが上手になっており、前のお友だちの後ろをしっかりと
歩くことが出来ていました。
幼稚園に帰って来てからは、たくさん歩いた分、お腹が空いていたようで給食をもりもり食べて
しっかりお昼寝もしました!
今日は楽しかったね! またみんなでお散歩に行こうね♪
園外保育に行ってきました! 年長組
更新日:2018/06/21
今日は園外保育でアイランドシティ中央公園に行って来ました。
昨日の天気が雨だったので「今日行ける?」「公園でお弁当食べるの?」とまさに質問攻め(*^_^*)
園外保育に行くことをとっても楽しみにしていた子どもたちでした☆
到着すると「来たことある!」「お父さんと来たよ!」と大興奮!
荷物を置いて早速大きな池の周りを散策です! 水の中をよ~く覗くと、小さな生き物が・・・!
メダカの赤ちゃんやザリガニをバケツで捕まえようとしたり、水面を飛ぶ赤や青の色をしたトンボを
追いかけたりしていました!
他にも芝生にはバッタやダンゴ虫、ヤマモモの実やシロツメクサなどたくさんの自然を見つけていました。
走り回って遊んだ後は木陰でゆっくりお弁当の時間です。
お弁当を食べている間にも「なんかウシガエルの声がするよ!」「これはなんの声?」と自然を感じながら
食べているお友だちもいて、園外保育ならではの姿でした☆
お天気にも恵まれて良い一日だったね☆
次の園外保育もお楽しみに!
父と子の集い
更新日:2018/06/17
年に一度の“父と子の集い”がありました。
数日前から各クラスの黒板に日にちを書き「あと〇日したらお父さんが来る!」とカウントダウンを
して待っていました。
そして迎えた当日、おうちの人と登園して来る子どもたちはにこにこ笑っていたりちょっぴり
恥ずかしそうだったりと嬉しさが表情にあらわれていました(^▽^)

満3歳児すもも組は、親子でいろいろな形のカットを貼って魚を作りました。
教室に大きな川が準備され、作った魚を釣って遊びました!!

年少もも組・たんぽぽ組は事前に作っていたロケットの土台に親子で飾り付けをして
素敵なロケットを跳ばして遊びました。輪ゴムでビョーン!!と跳ぶしかけに
子どもたちは大喜びでした♪

年中ばら組・すみれ組は輪投げに使う輪っか作り・新聞紙でカブト作りを行い、
製作後は、先生たちが準備していた輪投げの的をめがけて投げて遊びました!!
グループで一番得点の高い人が決勝戦に進出☆
決勝戦も大盛り上がりでホール内はとても賑やかでした。

年長ゆり組・さくら組は、親子でホットドッグ作りをした後に目隠しリレーを行いました。
目隠ししたおうちの人の手をひいて誘導する子どもたちと、必死についていこうとする
おうちの人との連携プレーは見ていても面白く、大盛り上がり!
ゲームの後は作ったホットドッグを食べてお腹も満たされました♪♪

あっというまに終わりの時間が近づき、帰りの輪ではプレゼント渡しをしました。
子どもたちが「ありがとう」の気持ちを込めて作った手作りのプレゼントをうれしそうに渡す姿、
おうちの人たちの満面の笑みで受け取る姿に、見ている私たちも心がほっこりしました。

最後は、“父と子の集い”の恒例でもある、おうちの方による絵本の読み聞かせの時間♪
おうちの人が読み聞かせをしてくれるということもあり、子どもたちは前のめりになりながら
絵本をみてとても嬉しそうでした。

本日お忙しい中“父と子の集い”に来て下さりありがとうございました!!
今日は父の日なので、おうちでも楽しい時間を過ごされて下さい(^v^)
おひさま農園ニュース(サツマイモの植え付け)
更新日:2018/06/15
5月末から始めたサツマイモの植え付け。
最後の3回目の植え付けが今日やっと終わりました。
毎年のことですがおひさま農園の仕事の中で一番きつい作業だと思っています。
その手順は①肥料をまいてトラクターでよく耕す。②鍬で縦に溝を掘り長い畝を作る。
③できた畝を横に鍬を入れてがんぎ(跳び箱のような山)を作る。
④がんぎの真ん中に水を入れる穴を作る。⑤穴にひしゃくでたっぷりと水を入れる。
⑥芋のつるを植える。⑦鍬でひと山ひと山に土を乗せると結構大変です。
今年は1200本の鹿児島産の芋づる(紅あずまと紅はるか)を植えました。
幸い曇り空であまり暑くなくて助かりましたが、それでも腕・足・腰とお約束の全身筋肉痛です(笑)
植え付けた後に無事根付くまで充分な水やりが必要なので、これもまた大変ですが頑張ります。
(最初に植えた芋づるはしっかりと根付いてくれました)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |