新着情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
ゆり組さん、さくら組さん卒園おめでとう!
更新日:2020/03/15
晴天の中、奈多幼稚園第42回卒園式が行われました。
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、一クラスごと時間をずらして実施し、参加人数の制限を
させていただいたり、式の時間短縮、マスク着用とアルコール消毒、換気など様々な対策を行いました。

子どもたちは笑顔で登園をしてきて、飾ってある写真を見て、その時の事を思い出しながら友だちや
先生と「このとき楽しかったね~」などと話をしたり、保護者の方が子どもたちの為に手作りして
くださった愛情こもったコサージュを胸につけて、とても嬉しそうにしたりしていました。
そして、卒園式に出る前にしっかりと気持ちを切り替えて入場しました。
今日まで卒園式の為に正しい姿勢で椅子に座る事や、証書のもらい方、ありがとうの言葉など、
幼稚園最後の行事をどう行うべきかを考えて、練習を頑張ってきた年長組さん。
本番が一番かっこよく、堂々としていて改めて“もうすぐ1年生になるんだな”と成長を感じ、
感動の時間でした。
式の後は、教室に戻って帰りの輪を行いました。先生と過ごす最後の時間。
目と耳と心でしっかりと話を聞いてくれて、途中お別れが寂しくて涙を流す子どもたちも
たくさんいましたが、最後は新しい生活に期待を持って笑顔で先生たちとさよならをしてくれました!
仮設園舎での卒園式となりましたが、年少組さん、年中組さんが作ってくれたたくさんの飾りが
飾られていて、年長組さんへの愛情が詰まった式を行うことができました。
先生たちに見送られて、巣立っていく年長組さん。
お別れするのは寂しいけど、奈多幼稚園のお友だちや先生を忘れないでね!
ずっとみんなのことを応援しています(^O^)
ゆり組さん、さくら組さん、大好きだよ♡いつでも幼稚園に遊びに来てね!
最後になりましたが、この日を迎えることが出来たのは保護者の皆様の支えがあったからです。
今日までたくさんご協力して頂いたり子どもたちの成長を温かく見守って下さり
本当にありがとうございました。
手洗い・うがいの再確認!
更新日:2020/03/04
新型コロナウイルスの影響が拡大しているので、各クラスで子どもたちに手洗い・うがいの
再確認を行いました。
「コロナウイルスを知っていますか?」と聞いてみると、「知っているよ!」と多くの子どもたちが
言っていました。
手についたバイキンは手洗いによって流すことができ、自分の体も守ることができるので、
改めて歌を歌いながら手のひら、手の甲、爪の中、指の間、手首、そして一本一本の指を丁寧に
洗うようにみんなでやってみながらお話しました。
うがいも、のどの奥のバイキンを退治するために大事なことだと伝えました。
そして、“咳エチケット”にも触れ、咳が出る場合、マスクやハンカチで口を押さえることや、
マスクやハンカチが無い場合は洋服の袖で口元を隠し、まわりにバイキンを飛ばさないようにして
感染拡大を予防することをイラストを使ってお話しました。
今のクラスでの残り少ない幼稚園生活を元気に過ごすために、手洗い・うがいの徹底を
ご家庭でもよろしくお願いします。
2・3月生まれ誕生会 
更新日:2020/03/03
今日は、2・3月生まれの誕生会★
今年度最後の誕生会は、32名のお友だちが誕生日を迎え、各学年でお祝いをしました。
先生から名前を呼ばれると「はい!」と大きな声で返事をし、インタビューにちょっぴり恥ずかしそうに
しながらも答える誕生児の子どもたち(*^_^*)
ケーキの冠がとても似合っていて、また一つお兄さん・お姉さんへと成長していました。
先生たちの出し物では、年少組はマジック、年中組は紙コップを使った出し物とみんなでパプリカダンス♪
年長組とすもも組は、ひなまつりにちなんだペ-プサートと各学年楽しみ、それぞれの教室からは
賑やかな子どもたちの笑い声が聞こえ、大盛り上がりでした!
そして、誕生会のもう一つの楽しみでもあるごちそうの時間は、レモンさんの美味しいカレーライスを
モリモリ食べて、母の会の役員さんたちが愛情いっぱいに作って下さったデザートをいただきました。
今回のデザートは、『ひなまつり ミニドーナツ』母の会の役員のお母さま方が可愛く飾り付けを
してくださり、子どもたちは「わぁー!かわいい!」と言って喜び、ぺろりと食べていました☆
母の会の役員のお母さま方、毎回可愛くて美味しいデザートを準備して下さり、本当にありがとう
ございました!!
子どもたちはもちろん、私たち教師もいつもかわいくて美味しいデザートを頂くことができ、
とても嬉しかったです♪
次のお誕生会は来年度新園舎でのお誕生会になると思います!お楽しみに♪
色々な国のお庭にいったよ! 年中組
更新日:2020/02/27
今日は、年中組がグリッピー公園に園外保育に行き、色々な国の庭がある「国際交流庭園」で
遊んできました!
中国や韓国、フランスやニュージーランド、アメリカ(オークランド・アトランタ)の6つの庭園があり、
順番に回っていきました。
最初は、初めて見る中国の門に、「中はいると?」「何があると?」と少し不安げなお友だちも
いましたが「おじゃましまーす!」と言いながら中に入ると、その国の世界に引き込まれて
楽しんでいました♪
噴水がある庭もあれば、池がある庭があったり、壁に模様があったりと、子どもたちと色々な発見を
楽しみながら回っていきました。
途中、どんぐりがあるお庭があり、嬉しそうにどんぐりを集めていました!
幼稚園に戻るバスの中でも、「どの国のお庭が好きだった?」
「大きな葉っぱがある国のお庭が楽しかったね!」など子どもたち同士や先生と話して、帰りのバスの
おしゃべりも楽しみました♡
幼稚園に戻ってきてからも、「川があってね・・・!」とお土産話を園長先生にしてくれたお友だちも
いたようです♪
少し風が冷たかったですが、子どもたちはとても楽しそうに遊んでいました!
次は年中組最後の園外保育です!
子どもたちと楽しめるような場所を選んで、またお出かけします!
お楽しみに♪
三角食べとお箸リレー 年長組
更新日:2020/02/20
年中組で食育活動を行いました。今回は三角食べとお箸リレーです!
三角食べはおかずとご飯を交互に食べて口の中で調理をして味の幅を広げる効果があります。
おかずだけが残ってしまわないようにするためにも大切なことです。三角食べのお話はしっかり
静かに聞いてくれていて「今日のお弁当でやってみよう~」と言っていました(^^)
そして、絵本を使ってお箸のタブー(さしばし、よせばし、ねぶりばしなど)やお箸の持ち方、
使い方をおさらいした後は、各自お箸を持って持ち方の確認をしました。箸が交差するクロス箸の
お友だちには輪ゴムを使って正しい持ち方を練習してもらいました。「先生こう?」とお箸の持ち方を
確認しながら上のお箸だけが動くようにゆっくり練習しました。そして次に、豆を運ぶお箸リレーです。
競争ではないので、ゆっくり正しい持ち方で豆を隣のお皿に移していくリレーです。
一人一人がゆっくりと大事に豆を運び、お友だちが頑張っているときには「がんばれー」と
応援していました。みんなが豆を運び終えると「難しかった~」「ドキドキした!」と言っていました。
毎日使うお箸を正しく持つために、少しづつ練習を重ねて食事を楽しく行って欲しいなと思います♪
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |